子供を授かりたい女性のための妊活情報WEBマガジン


2015.10.29 UP!

不妊ドックで不妊を予防する

不妊ドックのすすめ-01

不妊ドックのすすめ

不妊ドックってご存知ですか?一般の病気と同じで不妊も未然に防ぐという事がある程度可能です。
不妊ドックで不妊の予防をする、そういう考えです。

現在約6組の男女の1組が不妊になると考えられています

tori
人間ドックなどの検診は多くの人が受けています。しかし不妊ドックはほとんど行われていないません。不妊になる可能性について考えた事ありますか?

病気には早期診断早期治療という原則があります。早い段階で異常がわかればすぐに対処して後々不妊に悩む可能性が低くなります。

以前実際にあったケースですが結婚後10年近く避妊されていた患者さまで、いざトライするも妊娠しないため、来院して検査したところ無精子症だとわかりました。今すぐに子供が欲しいと思っていない方でも、今後いつかは子供が欲しいと考えている方は、とりあえず一度不妊ドックを受けに来院される事をお勧めします。

不妊ドックで行うこと

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

①超音波検査(子宮筋腫、卵巣のう腫)

子宮筋腫や卵巣のう腫があった場合
⇒妊娠に影響しそうな場合は手術等の説明

②ホルモン検査(AMH、FSH、LH、PRL)

卵巣予備力が余り無い場合
⇒早期の治療開始をすすめる

③クラミジア感染症検査(抗体検査)

クラミジアに感染している場合
⇒夫婦ともに抗生物質の投与

④精液検査

精子が少ない場合
⇒体外受精、顕微授精を考慮し早期の治療開始

⑤問診

診断の参考にするために病歴や病状をいくつか質問いたします。

 

教えてくれたのは

両角レディースクリニック

両角和人 先生

昭和47年福島県福島市に生まれる。2004年から2年半ハワイ大学の柳町教授のもとに留学し顕微授精に関する研究を行う。

両角レディースクリニック

☎03-5159-1101

東京都中央区銀座2-5-11 デビアス銀座ビル4階

【関連の記事】

コラム

35歳からの妊活

一般的に高齢出産の境界線でもある「女性の35歳」。 35歳以上になると、妊娠の可能性が低くなってくるという話も… 今回は、 》

2016.03.30
コラム

子宮頸がん検診に行ってきた!<レポート>

子宮がん検診行ってますか?女性なら「子宮がん検診」という言葉は聞いた事があるのではないでしょうか。20歳を超えた女性に 》

2016.03.30
コラム

不妊治療をはじめる前にする6つの検査

不妊治療をはじめようと思っても、なんとなく「不妊」とか「治療」とかに抵抗があり、はじめるのをためらってしまう。 でも 》

2016.03.29